LAB EXPECTATIONS

免疫療法とCAR-T細胞


Posted by Cell Signaling Technology Japan on 2019/11/15 6:00:00


私たちの免疫系は感染性の病原体と戦う能力を備えています。これは正常な細胞ががん化した場合にそれらを検出して傷害し、がんの進行を抑制することもできます。しかし、がんは時間と共に進行し、免疫応答をくぐり抜ける手段を獲得することがきます。

腫瘍が引き起こす免疫抑制に対抗し、免疫系を再活性化するいくつかの試みがなされてきました。CAR-T療法はその1つであり、T細胞の細胞傷害性を利用し、がんを認識して攻撃するように表面受容体を再設計したものです。

パート1

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

パート2

 
 
 
 
 
 
 
 
 
as well as protocol and technical tips
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Topics: Immunotherapy

ブログ更新通知のご登録

最近の投稿