LAB EXPECTATIONS

ウェビナー | Proteomics profiling of post-translational modifications in early drug discovery


Posted by CSTジャパン on 2018/06/01 6:00:00


質量分析装置とサンプル調製法の進歩は、プロテオミクスを推進し、基礎生物学および医薬品開発の初期段階においてその有用性を拡大しつつあります。タンパク質の存在量や翻訳後修飾の変化は、新規治療薬の作用、および治療に対する感受性や抵抗性をよく反映します。

続きを読む >

Topics: Webinars, Proteomics

プロテオミクスの底力:発見への明確な道筋|その2


Posted by CSTジャパン on 2018/02/01 6:00:00


これまで、PTMScan®技術はトランスレーショナルリサーチに貢献してきました。このショートビデオでは、PTMScan®技術が非小細胞肺癌 (NSCLC) のメジャードライバーを同定し、そのターゲットに対する阻害薬のFDA承認に寄与しただけでなく、さらにコンパニオン診断に使用される抗体の開発にまで発展した実例をご紹介します。よりシンプルになったプロテオミクス技術のなせる技です。

続きを読む >

Topics: techniques, Proteomics, PTMScan

プロテオミクスの底力:発見への明確な道筋|その1


Posted by CSTジャパン on 2018/01/01 6:00:00


設備の整った研究室に所属し、質量分析に習熟されている研究者、これまでプロテオミクス実験を始めることなど考えたことがなかった研究者、どちらのお客様に対しても、CSTのプロテオミクスグループは発見を後押しする明確な解決策をご提案できます。詳細はこちらのビデオでご確認ください。

続きを読む >

Topics: techniques, Proteomics, PTMScan

ブログ更新通知のご登録

最近の投稿